仰 梅 の 候



撮影地 鎌倉/円覚寺・東慶寺 藤沢/常立寺 自宅


OM-D E-M1 Mark II

M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro.


2/2 PAGE (全34枚)



 

18











 

19











 

20











 

21











 

22











 

23











 

24











 

25











 

26











 

27











 

28











 

29











 

30











 

31











 

32











 

33











 

34




地球温暖化の影響か、比較的暖かい冬である。身軽な服装で梅の撮影に久し
ぶりに北鎌倉へ出掛けてみた。駅から降りたってみると、いつもなら駅前の円覚
寺の門前には何組かのグループや見物客が集まっているが、この日は数えられ
るほどの人しか見当たらない。一か月ほど前から騒がれている新型コロナウイ
ルスで外国旅行者や観光客が減少しているためであろうか。

円覚寺と東慶寺を訪ねたが、天候も曇っていた事もあるが、心なしか梅の花も
控え気味に咲いているように感じられ、本来人が少ないと撮影の自由度が上が
るはずであるが、成果はイマイチであった。

別の日に訪れた、江ノ島に近い常立寺は今年も見事に開花していた。しかしこ
ちらも見ごろを迎えているにもかかわらず、人出は少なく一時間半ほど滞在した
が、数人のカメラマンとほぼ同数ほどの花見客が来ただけであった。

我が家には実の収穫ができる白梅とピンクのしだれ梅がある。例年は身近すぎ
てあまり撮影はしないが、今年は世の情勢を考えて外出を控えるため、自宅の
梅にレンズを向けてみた。いつでも手軽に撮影できるという事は、集中力が散
漫になってしまう傾向にある。それでも何とか今年の梅のぎゃらりーが出来た事
で良しとしよう!







GALLERY


HOME