冬  晴  れ



撮影地  横浜/関内〜桜木町


LUMIX DMC-GX7MK2


LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH


2/2 PAGE (全24枚)



13











14











15











16











17











18











19











20











21











22











23











24



7年間、いつもバックに入れて持ち歩いていたコンパクトデジカメが不調
になった。そのためパナソニックのLUMIX DMC-GX7MK2 を入手した。・・
今回このカメラに決定した決め手は、・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1. バックに入れて手軽に持ち歩けるサイズである。・・・・・・・・・・・・・・・・
2. キットレンズの広角側がフルサイズ換算で24mm始まりである。・・・・
3. フォーサーズ一眼で、手持ちのレンズが使用できる拡張性がある。
4. イメージセンサーサイズが比較的大きく、大判伸ばしが可能である。
5. コンパクトながら、ファインダーが装備されている。・・・・・・・・・・・・・・・
等々である。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
購入翌日、試写に出かけた。ちょうど厳しい寒さが続いている折に、風
もなく暖かな冬晴れの日に恵まれた。そのため広角レンズの活かせる
横浜の海岸方面に出かけることにした。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
コースは関内駅を降り、横浜公園〜日本大通り〜象の鼻パーク〜横
浜港大さん橋などを巡り、赤レンガ倉庫に沿って桜木町駅まで散策し
た。爽やかな青空の下でカメラの重量感も感じられず、快適に撮影を
楽しむ事が出来た。カメラの選択にはいろいろ迷ったが、やっと日々
の出来事を記録する良い相棒が見つかった。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 


GALLERY


HOME