梅 雨 の 華



撮影地  藤沢市/長福寺・遊行寺・引地川親水公園・その他


D500


NIKON DX VR 18〜200mm F3.5〜5.6G
NIKON 70-200mm F4.0G ED VR


2/2 PAGE (全37枚)



19











20











21











22











23











24











25











26











27











28











29











30











31











32











33











34











35











36











37



今年は梅雨入り宣言が出たあと、雨が連続して降る時期が遅れた。・・
6月から7月の初旬に咲く花は、雨天や曇天の下で咲く姿がやはり美し
いと思う。雨粒をまとった花びらや水に濡れて生き生きとした色彩の葉
はこの季節ならではの風情を感じる。しかしそれを写真で表現するの
には、それなりの努力が必要と思う。今回も光を読みアングルを考え
て、イメージに近づけるべく、撮影に向かった。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
紫陽花の撮影では鎌倉を始めとして、名所がいろいろとある。しかし
雨天の撮影での機材や行程を考えて、家から車で30分以内で行ける
場所を選んだ。遊行寺(No.11〜22)や引地川親水公園(25〜36)は
春の桜の撮影でも良く出かける場所である。周囲の状況が分かって
いるので、撮影もスムーズに行われた。今回は特に引地川親水公園
での紫陽花がちょうど見ごろで、単色ではあるが200m近く続く生垣一
杯の花は見事であった。今になって見返すと写真を「撮らされてしまっ
た」感があるのが残念である。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


GALLERY


HOME